ライフカードのことを、どこよりも詳しく、分かりやすく解説します。

ライフカードって?

ライフカード券面ライフカードは楽天カードと1、2を争うほど人気の高いクレジットカード
一般カードだけでなく、ライフカードiDやETCカードも年会費が無料です。
基本ポイントのほかにもスペシャルボーナスやキャンペーンなどでまとまったポイントが獲得でき、特に誕生日月のポイント5倍サービスは大きな魅力です。
メインカードとしてだけでなく、誕生日月に集中して利用するサブカードとしてでも作る価値のあるカードです。

ライフカードのポイントシステム

ライフカードではポイントサービスにステージ制が導入されています。
基本は1,000円の利用ごとに1.0ポイントがつきますが、年間利用額が50万円以上になるとその翌年はスペシャルステージに、年間利用額が150万円以上になると翌年はプレミアムステージに昇格します。
スペシャルステージでは基本ポイントの1.5倍、プレミアムステージでは2.0倍の還元率となります。

また1年間の利用額が50万円を超すとスペシャルボーナスとして300ポイントをプレゼント。
使えば使うほどポイントが貯まっていくカードです。

ポイントの有効期限は通常で2年間ですが、繰り越し手続きをすることで1年ごとに期限を延ばすことが出来、最大で5年間まで有効期限を延長できます。
手続きさえ忘れなければ一度獲得したポイントは5年間貯めておくことができ、有効に利用することができます。

なんと!誕生日月にはポイントが5倍

ライフカードの一番の魅力はなんと言っても誕生日月のポイント5倍サービスです。
自分の誕生日月にカードを利用するだけで基本の5倍のポイントがつきます。
還元率は驚きの2.5%以上です。

自分の誕生日月に旅行や食事をしたり、まとめての買い物にライフカードを使って決済をすれば、それだけで2.5%~3%超のポイントが貯まっていきます。
メインでの利用を別のカードにして、誕生日の1カ月だけライフカードを利用してもそれだけのポイントがつくので、このサービスのためだけにライフカードを作っても十分お得です。

このサービスはステージに関係なく基本ポイントの5倍としてポイント数が計算され、
ポイント還元率は交換ポイントの量によって変動します。

インターネットショッピングもお得!

ライフカードはカードの利用明細や残高の照会などが利用できるインターネットサービス『LIFE-Web Desk』を用意していますが、このサービスに登録すると、会員限定のショッピングモール『L-Mall』を利用できます。
この『L-Mall』では様々なショッピングサイトが紹介されていて、このショッピングモールを経由してカード利用をすると、最大で25倍のボーナスポイントが獲得できます。

また、各ショップでは独自のボーナスポイントを設定しているのですが、ショップの各ボーナスポイントと『L-Mall』でのポイント倍増ボーナスはダブルで獲得することができます。
大量のポイントがどんどん貯まっていきますから、ぜひ利用したいサービスですね。

ETCカード・家族カードも無料!

ライフカードはETCカードも年会費無料で作れます。
これは一般のライフカードだけでなく、学生専用カードなど、他のライフカードでも同様に無料です。
ほとんどのクレジットカードでETCカードは有料になっていますが、本カードとETCカードのどちらも年会費が無料というのは嬉しいですね。
ただし一部の加盟店提携カードでは年会費525円がかかります。

また一般カードであれば家族カードも年会費無料で作れます。
学生専用カードには家族カードはつけられません。
その代わり学生専用カードには海外旅行傷害保険がついており、最高2,000万円まで補償されます。
一般カードには、残念ながら保険付帯はありません。

 

ライフカードiDも年会費無料

ライフカードを持っていれば、ライフカードiDを登録してケータイクレジットを利用することもできます
これに登録するとNTTドコモのiDマークのあるお店や自動販売機などで携帯をかざすだけで買い物ができ、利用料金はライフカードの利用分と一緒に請求されます。
ライフカードiDも年会費が無料で、利用分にはライフカードの基本ポイントと同じ100円(0.1ポイント)のポイントが付与されます。
また、アプリをダウンロードすればモバイルSuicaや電子マネーEdyを利用でき、キャッシュレスでチャージをして、後日ライフカードで決済することができ、とても便利です。

ライフカードのお申し込みについて

ライフカードは18歳以上(但し高校生を除く)で日本国内に在住し、電話連絡が可能であれば申し込むことができます
申し込み後に与信審査がありますが、基準はそれほど厳しくありません
クレジット履歴に問題がなければ、誰でも持つことのできるカードです。
なお、ライフカードのホームページからオンラインで申し込みをするにはE-mailアドレスが必要です。

18歳以上で大学や専門学校等に在籍している学生であれば、学生専用のライフカードを持つこともできます。
学生専用ライフカードには学生だけのお得な特典があり、特に海外ショッピング利用での5%キャッシュバックは目玉サービスです。
ほかにLIFEサンクスプレゼント、海外旅行傷害保険の付帯、携帯電話料金決済でのプレゼントサービスが学生特典としてついており、年会費も無料です。

ライフカードお申し込みはこちら

ライフカードをさらに詳しく!

banner ライフカードは年会費無料!あとは、ポイントをどんどん貯めましょう!

ポイントについて

banner ライフカードは電子マネーiDやETCカードが無料で使えます。Edyチャージでもお得です。

追加カードについて

banner ライフカードを使いこなすために、こちらの情報もチェックしておきましょう

付帯サービスについて

Copyright(c) 2015 ライフカード.jp. All Rights Reserved.
みんなのFX口コミ